家具で重視するランキング

no.1

使い勝手の良さ

家具で重視するポイントとして使い勝手の良さが第1位に選ばれました。長い間使っていく家具を使い勝手の良さで選ぶ人が多いようです。家具選びにお悩みの際は、ぜひ生活することを想像して選んでみてはどうでしょうか。

no.2

見た目やデザイン

生活を長く共にしていく家具として、見た目やデザインで家具を選ぶという声が第2位に選ばれました。生活を彩る一つとして、家具を自分好みの見た目やデザインで選ぶ人が多いようです。セミオーダー家具では自分の好みに合った家具を作成できます。

no.3

品質が高いかどうか

品質の高さを家具で重視するポイントとして選ぶ人が多いようです。長く使用することができるような品質の高さを家具に求める人が多いため、第3位として選ばれました。

no.4

寸法や間取りで

部屋の大きさや間取りを考えて家具を選ぶという人が多く、家具で重視するポイントとして第4位に選ばれました。特に大きく幅を取るベットなどは間取りに応じて選ぶ必要があります。フロアーベッドなどは開放感があり、空間をそのまま利用することができるのでおすすめです。

no.5

収納力で選ぶ

収納できる量や、家具に付属している収納スペースで家具を選ぶという人が多いです。タンスなどの収納家具はもちろん、その他の家具にもいろいろな収納スペースがついているので、重視して選ばれています。

機能とデザインを重視する

女の人

ベッドの形状を選ぶ

ベッドの形状は大きさから高さまで選ぶことができます。使うシーンや部屋の広さに合わせて選びましょう。

シーン別で選ぶ

新婚の夫婦や一人暮らし、また子どもにに合わせたようにシーン別でベッドを選ぶことも重要です。生活のスタイルに合わせてベッドを選びましょう。

色調で選ぶ

ベッドは一際大きな家具なので、色調によって部屋の雰囲気が変わります。自分好みの色やインテリアに合わせたり考えましょう。セミオーダーで自分好みのベッドを作ることも可能です。

マットレスを選ぶ

寝心地を大きく左右するマットレスを選びましょう。自分の好みに合ったものや、ヘルニアや腰痛を持っている方は注意して選ぶようにしましょう。

[PR]

セミオーダーで家具を買おう!
部屋にぴったりのサイズにできる。

快適な睡眠と部屋の彩りを

ベッドは快適な睡眠に重要なことはもちろん、大きな家具のため部屋の印象を変える家具になります。くつろぎや部屋の空間をそのまま活かすにはフロアーベッドなどがおすすめです。

良いベッド選びの口コミ

省スペースを大事に

私の部屋は狭いため、できるだけベッドのスペースを狭くしたい思っていました。それなので、省スペースになるフロアーベッドや折りたたみベッドの購入を考えています。

部屋をコンパクトに見せる

働き始めたばかりの一人暮らしです。ワンルームの部屋なので間取り的にゆったりとしたスペースを確保することが難しいです。フロアーベッドやロフトベッドを購入してゆったりとした空間にしたいと考えています。

くつろげるスペースに

くつろげるスペースも欲しいのですが、ソファーを置くようなゆとりが無いのでどうしようと考えていました。フロアーベッドやソファーベッドを友人に教えてもらいフロアーベッドを購入することを決めました。

シンプルな空間に

寝室をシンプルな空間にしたいと考えていたので、小さめのベッドの購入を検討していました。フロアーベッドや脚付きのマットレスだとシンプルで部屋に置けるので購入を考えています。

収納が必要かそうでないか

大型のリフトアップベッドなどでは、ベッドのスペースを丸々収納スペースとして使うことができます。しかし、自分の場合は荷物がそこまで多くないので、開放感のあるフロアーベッドを購入しました。

広告募集中